−木造耐震3階建住宅−

TOP 家づくり 住まいさがし リフォーム ハセベ町屋イン 会社案内

プラスワン工法の要、高精度パネル。

プラスンワン工法の要となるパネルは、JAS認定のOSBを使用して、つくば工場で生産されています。
軸組みと組み合わせると床・壁・屋根パネルが、常にピッタリと納まるのは、連動CADによるデータに基づき、いかに正確に製作されているかです。
この精度があって、軸組みとパネルが組み合わさって初めて地震に強い住宅が供給出来る事になります。
OSBを梁にN-75の釘150ミリピッチで直貼り、耐力壁となる壁パネルの水平力を床剛性で他の壁にも伝え、建物全体で、地震の力に耐える強靭な力となるのです。
工場生産されたパネルが現場搬入 高精度パネル
屋根もパネル 高精度でも現場では必ず確認
軸組みとパネルがピッタリ 剛床構造

株式会社ハセベ フリーダイヤル0120-210-390
Copyright © 2016 Hasebe Co.,Ltd. All rights reserved.